保育園看護師求人についてのご紹介


看護師という職業は病院だけではなくて、保育園でも働くことが出来ます。特に小さな子供が沢山いて、怪我をしやすい場所ですのでそんな看護師の存在はかかせません。そして、そこで働く看護師は保育園看護師と呼ばれています。

また、そんな看護師求人はかなり人気があります。最近の病院では少子高齢化によって受診に来られる方の年齢層は比較的高めになっていますが、そこならば常に元気で活発な子供と一緒にいることができるからです。ですので、やりがいや働きがいがある職場として、人気があるのです。

看護師求人情報サイトでも、そのような求人情報の倍率は高くなっていることがありますので、そんな保育園で働きたいという看護師の方はこまめにチェックしておく事が重要です。

また、そういった看護師求人情報の場合は、正社員だけではなくてアルバイトなどの雇用形態で募集をしている所もあります。フルタイムで働くのはちょっとキツイかなという方は、アルバイトという形で働くと良いでしょう。

ちなみに、体力的にも病院などので働くよりも優れていることもあります。病院などでは患者さんの身体介助を行ったり、院内を歩きまわらなければならない事もありますが、そこでならば別段の事がなければ主に事務作業がメインになってくる事が多いからです。"



看護師さんの募集をみるとき思い出すこと


知人の一人が外で何かの角に頭をぶつけひどく出血してしまったという経験をしました。ものすごい量の出血でひどく驚いてタオルで抑えてもとまらずに不安な思いで近くの病院に駆け込んだそうです。頭の出血というのは自分には経験がなかったことですが血がかなり出る箇所だそうで、診察している医者もそれほどあわてることなくそれだけでも自分が思っているほどのきずではないのかとかえって安心したといいます。

傷から血がでているのをどうするかと見ていると看護師さんにホチキスもってきてといっているのでやはり出血するような頭の傷を受けるのは初めてだというその人はぎょっとしたそうです。それを聞いているこちらもホチキスって、と驚きました。看護師さんがもってきたホチキスで傷口をくっつけるのですが痛くなかったといいます。ホチキスと聞くと普通にイメージするホチキスを思い出し恐ろしい気がしましたが、そんなふうに驚く人は結構いるのかもしれません。

思い出すと自分が本当に小さな子供の頃のどをやくと言われ泣きじゃくってやめてくれるよう頼んだことを思い出します。周りは大丈夫だからとにこにこ顔でしたからもちろん大丈夫なのですが言葉だけで驚いているのがおかしかったんだと思います。そんなことをホチキスで思い出したのですが、こちらが慌てているそんなとき手際よく扱ってくれる看護師さんも頼もしいものです。募集をみることがありますが募集を見るたびにもそうした時に助けてくれる看護師さんを思い出します。

求人サイト⇒ http://xn--l-4eumw8frb9gzg2c1021bj4l6y0d.com/



義父の介護で退職しましたが、負担の軽い外来に入職して、介護と両立しています


義父の介護で退職しましたが、軽度なので看護師の仕事と並行することにしました。外来なので夜勤もなく、作業も軽いので両立できています。

性別:女性
職業:看護師
年齢:41歳
年収または月収(転職前・転職後):時給約2100円
職種:医療関係
転職方法(業者):ナース人材バンク


▼義父の介護で退職
結婚をしてからだいぶ経ちますが、私たち夫婦の間には子供がいませんので、これまでずっと共働きをしてきました。もし妊娠をしたら私が産休に入るか、退職をして子供の手が離れたら改めて別の職場を探すことを二人で決めていましたが、気がつけば赤ちゃんを授からないまま年齢を重ねていました。普段は子供の話をしないのですが、私が35歳を過ぎたころにふとその話題になって、専門のクリニックに二人で行こうかという話し合いをしていたところ、義理の父の介護をすることになりました。

▼介護と並行して看護師復帰
本来であれば産休でもっと早く仕事を離れるはずだったので、介護という違う形ではありますが、前の職場を退職することに大きな抵抗はありませんでした。介護といっても重度なわけではありませんし、これまでの看護経験からいっても負担が軽い方だと思います。しばらく介護にあたる生活を続けていたのですが、このくらい軽度なら看護師の仕事と並行することもできると判断し、夫と義父とよく話し合った上で、週3日ほどの短い時間ではありますが働くことを決めました。

▼病院の外来勤務
時間を有効活用したかったので、自分で仕事を探すより転職サイトのお世話になることにしました。ナース人材バンクに登録をし、初めのうちは掲載されている求人から探そうかと思ったのですが、結局キャリアコンサルタントさんにお願いすることにしました。介護をしている時間に転職のプロが求人を探してくれるのですから、無料で利用できるなんてありたがいですね。勤務時間以外には、できれば家が近い方がいいことなどをリクエストしました。

紹介していただいた求人の中で最もいいと思ったのは、病院の外来です。夜勤がある職場で日勤だけを短時間やらせてもらうとなると、他の方はがんばって働いているのに自分だけラクをしているような肩身の狭い思いがありますが、外来なら時間がくれば閉まってしまいますので勤めるこちらも気がねがいりません。複数の案件をご紹介していただいた中で、外来の求人の面接を受け、その中で自分も働いているところをイメージできるかを基準に見学しました。あとは担当の方とお話をしたり職場環境の雰囲気やそこで働くナースたちを見て決めました。

▼体の負担も軽い
実際に勤務を開始してみると、思った通りとても働きやすい職場でした。外来なので、体に大きな負担をかける作業はほぼありませんから、体力的に余裕があります。自宅に帰れば義父の介護が待っているので大変ではないかと言われることもありますが、逆にいい気分転換になっています。

私たち夫婦には子供ができませんでしたし、もう年齢的に難しいかとあきらめていますが、それはそれでよかったと思っています。もし子供がいたら、義父の介護をすることは難しかったはずだからです。こうして看護師の仕事と並行できるのは、ナース人材バンクに紹介していただいた仕事が負担の軽いものだからです。子育ては女性にとって大変な仕事なので、介護と両立していけたかと考えたら、到底私には無理でした。義父の状態がまだ軽度だからかもしれないのですが、毎日の暮らしの中でちょっとした仕草やクセなどが夫に似ているのを見つけると、少しくらい大変なことがあっても心がほっこりし忘れさせてくれます。このような時間が少しでも過ごせていることに、今は感謝しています。



良い求人情報が揃っている、看護師向けサイト


最近は看護師のニーズが高まり、高待遇で募集を出している病院や福祉関係の施設が多くなっています。そして、そのように高待遇の求人情報が揃っている今だからこそ、転職をしようと動いている看護師の方もいるでしょう。そして、そんな看護師の方にちょうど良いのが、良い求人情報が揃っている看護師向けサイトのナース人材バンクです。このナース人材バンクは、求人情報の中でも看護師の求人だけに絞ったサイトとなっているのが特徴です。ですので、転職活動をする時に、余計な求人情報を見る必要がありません。

また、非公開求人情報なども多数取り揃えてあり、普通の求人情報誌などよりも良い条件の募集があったりします。キャリアアドバイザーと相談をしたり、そこで自分にマッチした求人を紹介してもらうことも可能です。

ですので、ナースや看護師の方は、そんなナース人材バンクに登録をして利用してみてはいかがでしょうか。登録にあたってはお金はかかりませんし、利用も基本的にはタダで利用できますので、経済的な負担はほとんどありません。また求人情報にかかれている情報も、詳細に書かれていますので、病院や福祉施設の雰囲気などもよく分かる事もあり企業選びがしやすくなっています。